喜多方ラーメンが人気である理由
2017.07.26

メタリックな車

福島県は海があり山がありと、バラエティに富んでいる観光名所がいくつもあります。そして、温泉を楽しむことができますし、伝統行事もあり神秘的な祭りを楽しむこともできます。雪祭りは特に圧巻で毎年足を運びたくなるほど。さて、そんな中、忘れてはいけない福島ならではのものがあります。それが「グルメ」です。「米が美味しい」「果物も美味しい」「野菜も美味しい」と美味しいものばかり溢れているわけですが…。中でも一際異彩を放っているグルメが…喜多方ラーメンになります。
■福島の喜多方市が発祥の地である喜多方ラーメン
喜多方ラーメンは、福島県喜多方市が発祥の地になります。喜多方ラーメンと言っているぐらいのため、当然のことではあります。もともとは支那そばがベースとなっており、そこから「まこと食堂」などのオーナーがノウハウを活かしアレンジしたものが、喜多方ラーメンになったと言われています。これが昭和初期の話とされています。その後、1980年代後半から1990年代に掛けて、喜多方ラーメンのブームが到来し、一気に全国区のご当地ラーメンになったと言われています。今でも根強い人気を誇っているラーメンで、人々の舌を楽しませてくれています。福島県内には、当然、この喜多方ラーメン屋が多く点在しています。この点在しているラーメン屋を目的に…レンタカーを当日予約してラーメン屋巡りをする観光客もいるようです。
■あまり知られていない日本三大ラーメンの1つ
日本三大ラーメン全てを言うことができますか?1つは、ここで紹介している喜多方ラーメンになります。残りの2つは、札幌ラーメンと博多ラーメンです。この事実を意外と知らない人も多く、驚いたのではないでしょうか。それだけ喜多方ラーメンというのは「日本のバイブルとなっているラーメン」といことが理解できます。つまり「醤油ラーメンの最高位」といったところでしょうか。言うまでもなく、札幌ラーメンが味噌、博多ラーメンが豚骨、各々の最高位というわけです。
■醤油ベースが基本で様々なアレンジがある
基本的に喜多方ラーメンは、醤油ベースのラーメンになります。しかし、お店によって、様々なアレンジがなされているため、全く味が違う場合も多々あるわけです。それを楽しむことができるのも喜多方ラーメンの特徴と言ってよいのかもしれません。レンタカーを福島で用意して…そして、この喜多方ラーメン屋を巡って食べ比べをするのもよいでしょう。やはり本場だけあって、非常に多くのラーメン屋が立ち並んでいるため楽しめるはずです。

▲ ページトップへ